MacBook Pro Retinaディスプレイ MC976J/A


過日の事ですが、お嫁さんが使っているiMac(2007)と第2世代MacbookAIR(C2D 1.6Ghz)がもうRAW現像に適さない状態になってしまい、イライラさせてしまっていたので買ったばかりの僕のメインマシン MacbookAIRを献上して使ってもらう事にしました。

このMacbookAIRはメインに使えるほどパワフル

もちろん旅行用にも使えるので今までの2台体制から1台に集約できる事もあり、気に入ってくれている事と思います。。。。

前置きが長くなってしまいましたが、誕生日を迎えた先週末……


メインを失った僕に素敵なお嫁さんは新しいMacを買う許可をくれましたよ!




ヤバいです…

美しさとスピードの違いが目に見えてハッキリ解るほど性能の違いにビックリ!

Mountain LionにOSがアップデイトされてアイコンが綺麗に見える(!?)様になった気きがしてたのですが、その美しさがさらに倍増!


Apple製のソフトは全てRetinaディスプレイに最適化されているみたいですね

よく使うSafari、メール、iTunes、ApertureがRetinaに最適化されているのは嬉しいです



WEBを見ても文字のインクの載りが良い感じに見えるというか、くっきりハッキリ美しく、目に優しい


iPhone , iPadに続くこれからのAPPLEコンピュータ製品のディスプレイにはこれが標準搭載になってくる気がしました。




Apple Store 価格 13万弱でも十分使えるラップトップが購入できますが、あとチョット万円頑張れば長く使える素敵マシンが買えるので、僕はそっちをお勧めします


僕は池袋のヤマダ電機で安く購入できましたが、いまは新宿の大型電機屋戦争の低価格がこっちまで波及してきていると言っていましたよ 大変ですね


2-3年前のMacを使っている人はフルモデルチェンジのこの時期にいかがですか?(笑)


もうラップトップで十分メインになれる性能を有したMacbook pro


なんだかんだ言ってPCを触っている時間が多い人程買い替えをお勧めします


ズ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください