Polaroid Cube 買った

 

DP2Q0463

 

Polaroid Cubeをゲトしました。
手に入れたのは11月頭だったんだけど、相変わらず買ってもそのまま放置してた訳で。。。

 

本体価格$99.99っていうプライスと超小型なサイズが気に入って即ポチしてしまいました

 

 

DP2Q0458

 

背面の蓋をコインの様なもので開けると、マイクロSD挿入口と充電に使うマイクロUSB、720P or 1080Pのスイッチがあり、僕は32GBのマイクロSDを入れて使っています。

 

肝心の操作は

1、本体TOPのボタンを長押しで電源ON / OFF
2、電源ONの状態でボタンを1回押すと6Mピクセルの写真を撮影
3、電源ONの状態でボタンを2回素早く押すと動画撮影がはじまってもう1回押すと停止

これだけ。チョー楽チン

合い入れて使うときはGo proでも良いけど、ケースに入れなくても防水・耐衝撃になってるし超軽い!
質の良いチープ感で気軽に使えるので、こっちの方が出番が多そう

肝心の画質とかは撮り比べしないからわからないけど全然普通に使えますよ♪

 

 

DP2Q0460

 

背面のこの部分が磁石になってるので、GoProと違った使い方で遊べそうです。

個人的には凹んでいる必要はないので、中心に三脚ネジ穴を付けて欲しかったです。

 

使い方とかレビューとかは ↓この辺からチェックしてみてください。

http://www.polaroid.com/cube
http://japan.cnet.com/news/commentary/35055497/ 
http://japanese.engadget.com/2014/08/12/polaroid-cube/

 

 

肝心の動画はiMovieで音のみ編集。

 

 

 

1ファイルあたり5分の動画に分割されていました。

 

 

 

 

iMovieで2本の動画をつなげて、つなぎ目を50%スローでチェック。

約10秒 あたりに編集点があるのですが、言われなければあまり気づかれないレベルですよね?

 

ちなみにこの動画はダッシュボードの上にポンって置いただけ。
何も固定しなくても本体がラバーっぽい素材なのでこの程度だったら大丈夫でしたよ

 

おすすめ!

  

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.