Aperture3 から Lightroom へ

 

DSCF4391.jpg

 

アンが産まれてから、仕事後帰宅してからの家事育児。
いまどきの働くパパはナカナカ忙しい〜

撮った写真もMacに取り込むことまでは出来ても、今のフローでは最後のFlickrにUPすることまでがなかなかできなくて悩んでたところにキタ運命のPodcast

Backspace.fmB-side #033: #AdobeMAX 2015の思い出 (後編)

紹介してたiOS端末の「Lightroom Moile」と「Photoshop Fix」を使ったワークフローが今の僕にぴったりで導入を決めました。

 

絶対的安定信頼感のJpeg画質を持つFujifilm機(X-T1 X-100T)が僕のメイン機

RAWをやるよりも、Jpegをササっと手直しすれば良かったので、今までは管理と編集が1本で便利なAperture3を使ってました。

 

しかし、これからは

Lightroomに読み込み

速攻自動でクラウド同期

日常にあるホンの少しの隙でiPadで採用不採用作業とトリミング作業

MacのLightroomに戻って(編集して)FlickrUP (完)

 

 

う〜む。グレイト。。。

 

新規プロジェクト 2015-10-17 17-21-21.jpg

 

気軽に撮った写真もサクッとiPad上で編集してSNSにウップ チョー便利!

 

上記のポッドキャスト番組の影響受けまくりだけど、今使ってるiPadmini2を iPadmini4 or iPadAir2 or iPadPro等の最新の機種に買い換えたくちゃっちゃいましたよw

う〜む。今使ってるMacbookPro2012も買い換えたいところだったんだけど、え〜〜〜!? どうしよう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です