2019 カメラレンズ 写真の総括 前半

  1、Nikon F3 + NIKKOR 50mm F1.2 2019年の僕のカメラの方向性を決定づけたと言っても過言ではないフィルムカメラは父の遺品結婚式にプロに使用してもらって以来、ずっと除湿個で眠っていたカメラと …

A7R3 + LM-EA7 + Leica Summicron 35mm F2

12月の週末、街はクリスマスムード一色 この日はA7R3にSummicron 35mm単純に撮るだけならこれで問題ないんだけど、レンズのコストが高くておいそれと子供との遊び(海とか公園) に持ち出せないのが難 だって走り …

LeicaQ (Typ116)のクロップ撮影について

やはりLeicaQは使いやすい。 僕は28mmのLeicaQをデフォルトで35mmクロップに設定にしている。おおよそ1536万画素相当にはなるが僕にはこれがBESTだ。   クロップ時の白枠がいわゆるブライトフレーム替り …

M-P Typ240のJpegとLR&Capture Oneの現像について

何年も前に発売されたカメラ画質に対しての記事なんて古すぎるし、検索すれば先輩の方々が100%どこかで喧々諤々してるはずなので今更なのですが、将来の自分用のメモ。   先日書いたBlogの写真はLightroom (以後 …

Leica M-P Typ240

“恥ずかしながら帰って参りました” 仕事や家事育児に追われ、Blog書く気スイッチが完全OFFになっていたところにnoteとの出会いがあり、リヒビリ兼ねて書いていたらヤル気が回復し心機一転。WordPressのテーマを一 …

Summicron 35mm F2 Asph用のボディについて

            色味とかデザインとか不満はあるものの、現状はSONYのαシリーズしかないかないのカモですね   α7s3が出たら値崩れした中古のα7s2を買うか、素直にα7m3を買うか?     とりあえずMマウ …