カメラ・レンズと売却

Key visual

 

Fujifilm X-E1がとても活躍してくれてるので、除湿庫の肥やしになっていたEOS 7Dを売却をしました
EOS 70Dの登場でセンサーや画像処理エンジンが古くさくなってしまったのもあるしね

僕のX-E1はAPS-Cサイズのカメラはミラーレスで大丈夫だということを教えてくれた
だから一緒に使ってたいくつかの以下のレンズも一緒に処分したよ

・EF-S17-55mm F2.8 IS USM
・EF35 F2
・EF28mm F1.8 USM
・EF-S55-250mm F4-5.6 IS II
・SP AF90mm F2.8 Di MACRO

レンズは資産性が高い商品でハッピー!
おかげでいま僕はリッチな気分になれたw

売却したマネーでRICHO GRをポチりそうなったけど今は我慢した
だってコンパクトカメラには8万は出せないからね(笑)

サンプル見たけどスナップをシュートするんだったらX-E1でも十分だし、逆にコッチの方がシャープだ
我慢して待てばXF23mmF1.4Rも出るし、40mm相当で良ければXF27mmF2.8もすぐに出る

同じ様な機能を持つカメラを2個以上持つのはダメな事とを学んだ結果…で….ある….

ぐ、ぐぐ、、、、 「我慢は人を育てる」と自分に言い聞かせている最中ですw

ズ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください